事業内容

 ・ 講座やワークショップ等の開催
 ・ 朗読指導、講演等に講師出講
 ・ 朗読発表会の開催
 ・ 研究所通信「朗ら朗ら」の発行


研究所沿革

1971(昭和46)年  創立者・大松幾子により、新宿区高田馬場にて
             高田馬場子ども朗読教室開講
1981(昭和56)年  新宿区下落合に移転
             「大松朗読文化研究所」設立、大人の朗読講座開講
1986(昭和61)年  研究所所報紙「朗読文化」第1号創刊
1987(昭和62)年  第1回夏季セミナー開催(下諏訪)
1988(昭和63)年  「朗読文化研究所」に改称
1993(平成 5)年  豊島区池袋に移転
             第1回海外朗読文化セミナー催行(パリ・ロンドン)
1994(平成 6)年  第1期朗読指導資格取得講座開催
1995(平成 7)年  「対談朗読文化」出版
1998(平成10)年  朗読文化実践賞設立 第1回顕彰
2002(平成14)年  朗文劇団「リサイト」旗揚げ 第1回公演
2003(平成15)年  「朗読文化」100号刊行
2004(平成16)年  ブックレット「朗読文化」第1巻創刊
             朗文ホール完成
2006(平成18)年  創立者・大松幾子死去
2008(平成20)年  「特定非営利活動法人(NPO法人)朗読文化研究所」設立

主な実績

機関紙「朗読文化」既刊    100号
ブックレット「朗読文化」既刊   8号
子ども朗読定期朗読会     21回
夏季朗読文化セミナー開催   25回
海外朗読文化セミナー催行   9回
朗読指導資格取得講座     10期
子ども朗読ワークショップ開催